ハンドメイド販売初心者に必要なこと【商品作り2割・売る工夫8割】

ハンドメイド販売に必要なこと handmadebusiness

自分で作ったものを売っていると言うと、ずっと作っていると思われることが多いですが
ハンドメイドを売りたいなら、最初は

商品づくり2割
ご注文に繋げるための工夫8割

です。

商品を作ること以上に重要なことがあります。

それはトレンドリサーチ。常に情報をキャッチし、新しいものを積極的に取り入れていくことです。

ハンドメイド販売歴15年、スタート3年で株式会社となった私が常に必ずしてきたことについて解説します。

私のプロフィールはこのページサイドバーにて。

商品づくり2割の理由

  • 手作りが上手な人
  • モノづくりが得意な人
  • センスが良い人
    はたくさんいます。

その中で
モノづくりを仕事に出来る人
が少ないのは、「売るためにすること」は全く別のものだから。

商品が出来てから販売まで

ミンネやクリーマなどのハンドメイドサイトにすでに自分のアカウントを持っているという前提です。

  • 撮影するためのセッティング
  • 撮影小物選び
  • 商品撮影
  • 画像を選ぶ
  • 商品名を決める
  • 価格を決める
  • 商品説明を作る
  • 販売サイトに登録する
  • InstagramなどのSNSで紹介する

404 NOT FOUND | ハンドメイド起業のテキスト
ハンドメイド販売3年目で月商300万を達成した方法と16年継続してきたノウハウを公開しています。

 

1つの商品発売までにこれだけの作業があります。

この1つ1つにも工夫が必要です。
詳しくはそれぞれ別の記事で解説していきますね。

ご注文に繋げる工夫とは

ハンドメイド販売に必要なこと

トレンドリサーチ

ブランドオーナーさんにとって最も重要なのは「時代の動き・トレンドをキャッチし、取り入れていく」ことです。

世の中の動きは速いです。
どんどん移り変わります。

少しでも目をそらしたら、あっという間に置いていかれてしまいます。

全ての商品を常に新しくする必要があるわけではありません。

しかし、売り出し方、見え方、素材、商品撮影の仕方など、トレンドに合わせてほんの少しでも新しいことを取り入れ、進化し続けることが何よりも重要です。

進化し続けるために必要なこととは

トレンドリサーチ です。

トレンドリサーチとは常にアンテナを張って

  • 流行している素材・シルエット・テイスト
  • おしゃれなショップのロゴや雰囲気
  • 人気のショップの写真の撮り方

を吸収し続けることです。

トレンドリサーチのやり方

私はお客様対応・発送作業、材料発注などのご注文が入った後の作業は出来るだけスタッフに任せて来ました。

スタッフ達からは、毎日新商品が発売されるわけでもないのに何を忙しそうにしているんだろう?と思われていたかもしれません。

なぜなら、このトレンドリサーチを日々の主な仕事とし、あーでもないこーでもないと売り方を考え、試していたからです。

トレンドリサーチは

  1. 街に出てショーウィンドーを見る
  2. Instagramなどで商品に関連するワードを検索する
  3. LINEでニュースや好きな雑誌の配信を受ける

1.2ももちろん重要ですが、忙しい毎日の中で自分から動くことは大変なので、まずは3をやってみましょう。

色々な雑誌がLINEの配信をしています。

自分の商品が載ったらいいなとイメージする雑誌や、商品を選んでくれるだろう人が読んでいそうな雑誌のLINE配信に登録して、定期的に新情報を仕入れましょう。

LINEは無料ですし、自分から動かなくても、定期的に情報を提供してくれます。

全ての記事を読まなくても構いません。

最初は配信されてくる新情報をキャッチして、流行に乗り遅れないようなんとなく感じているだけでも目が肥えてきます。

LINE登録する雑誌に迷ったら

どの雑誌のLINE配信に登録すればよいかわからない場合にはスマートニュースがお勧め。

私もアプリをダウンロードしてたまに眺めています。

アプリのレビューを見て最初は迷いましたが、ファッションカテゴリーに関しては、様々な雑誌の内容が取り上げられていて新たな発見があり、参考になります。

こんな感じで↓様々な雑誌からトピックが紹介されています。

ハンドメイド作家に重要なこと

アプリのダウンロードは無料なので、まずはダウンロードしてみてください。

スマートニュース無料ダウンロード

常に進化し続けること

「現状維持は衰退への第一歩」という言葉をご存じですか。

トレンドリサーチをしていると、自分のショップを進化させたくなってきます。

  • ショップロゴ、トップの画像
  • ショップ内の商品の並び方
  • 自己紹介の文章
  • ブランド紹介の文章

など、常に自分が新しいことを吸収していると、見直すたびに新しくしたい場所が見つかるものです。

それこそまさに進化!

自己紹介の中の一文を変えるだけでも良いので、常にショップページを見直し、より良い状態、いつも新鮮でお客様を引き付ける状態を保ちたいですね。

売るための工夫が必要な理由

作る事が好きだからハンドメイドを売りたいのに、売るためにそんなに時間を割かなくてはいけないの!?
と思うかもしれません。

確かにその通り。想像と違いますよね。

しかし、たくさんの情報が溢れすぎている中、数えきれない選択肢の中から選ばれるためには、まず目を引いて知ってもらう必要があります。

世界の有名ブランドだって、だた商品を作っているのでは無く、莫大な費用と時間をかけて時代に合った売り出し方をしているからこそ、選ばれているのです。

まとめ

ハンドメイド販売に必要なこと

売るための工夫には時間がかかります。
とにかく、これでもか!というくらいリサーチしましょう。
大手から小規模まで、たくさんのブランドを見て、良いところ、自分にも取り入れたいところを吸収してきましょう。

そして、自分のブランドを常に見直して進化させていきましょう

ブランドを知ってもらえるようになり、リピーターさんが増えてきたり、口コミで広まったりするようになると
商品づくり4割
売る仕組みづくり6割
くらいに変わっていけますよ。

自分が作った商品が売れるようになって、好きなことをしてお金がもらえる人生は本当に楽しくてキラキラします。
人生の大部分を占める仕事をしている時間が好きなことになるなんて、これ以上無い幸せです。

ブランドを知ってもらうため、ファンになってもらうためにまずはトレンドリサーチを毎日してくださいね。

トレンドリサーチの一番簡単なやり方は常にスマホから無料ニュースをキャッチすることです。

ファッション誌のLINE配信に登録するか、ランダムに様々な雑誌の情報を仕入れることが出来るスマートニュース のアプリを無料ダウンロードして毎日眺めてみましょう。

スマートニュース無料ダウンロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました