ハンドメイド商品が売れない時の対策方法

ハンドメイドが売れない時の解決策 handmadebusiness
  • 手作りが好き
  • ハンドメイドサイトに商品を登録した
  • ショップカードや梱包の準備も出来ている
  • ブログ・インスタグラムで発信している

それなのに売れない!!

というあなたへ。

販売方法について勉強しましたか?
ただやみくもに発信していませんか?

売れているショップオーナーさんは必ず売り方について勉強・研究・実践しています。

たとえ今、独自の方法で売れているとしても、それは継続しません。

「ハンドメイド作家」と言うと、なんとなくふんわり、作ることが好きな人というイメージですが、実際に商品を売っていくなら、あなたはショップオーナー・ブランドオーナーであり、経営者です。

今は無料で(私のこの「ハンドメイド起業のテキスト」も)様々な情報を得ることが出来ます。

しかし、ネットで得た情報は、その場で実践するか、自分でメモしてまとめておくようにしなければ、読んだ時に「すごく良い!!」と思ったとしても通り過ぎてしまいます。

様々なコンサルや有料商材もありますが、一番手軽に成果が出せるのはネットが無かった時代から情報収集の原点「本」です。

私自身、起業して会社経営をしてきた15年間、それほどたくさんの本を読んだわけではありません。

しかし、本から学び、自分のやり方に取り入れられそうなことは必ず実践して来ました。

本は手元に置いておけるので、一度ざっと読んだ後、良いと思ったことを振り返って実践することが出来ます。

また、本はインターネットの情報とは異なり、身元がわかるその内容を極めているプロが書籍と言う形でまとめているわけですから、信頼度が高い情報を手に入れることが出来ます。

たくさんの本を読めばよいということではありません。
重要なのは、自分のマニュアルとなる本を見つけ、得た内容を実践することです。

数冊で構わないので、モチベーションが上がり、書いてあることを実践出来る本を見つけて、売り方を学び、実践してみてください。

良い本に出会うまでに遠回りになってしまっては時間が勿体ないので、私が実際に購入して読んだ本の中から、ハンドメイド作家さんを後押ししてくれる本を紹介します。

小さなショップ経営者が読むべき本のジャンル

自分のショップを経営していくに当たり、読んだ方が良い本のジャンル

  1. キャッチコピー・伝え方の本
  2. ネットショップ運営の基本を学べる本
  3. 商品画像の撮り方説明本
  4. 有名ブランドコンセプト解説本
  5. 新たに取り組みたいジャンルの解説本

キャッチコピー・伝え方の本

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

 

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

商品が素敵なこと、ひとめぼれ感があることは大前提。

その上、「これが欲しい!!」と決定に繋がる後押しは「演出」です。

作ることが好きだから、演出家では無いと思うかもしれません。

しかし、商品を作り出したあなただからこそ、商品に込めた思い、手に入れることた人はどうなるのかという未来を語れるはず。

この手の本は読んだ後、暗記するわけではなく、商品を売り出す時に行き詰まったら毎回ペラペラとめくってみるだけで、プロの売り出し方に変わります。

 

ネットショップ運営の基本を学べる本

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

ネットショップ(minneなどのハンドメイドサイトを含む)で商品を売っていくなら、最低限のWEB知識はあるに越したことはありません。

特にSEOの基本くらいは何となくでも理解しておいた方が絶対に有利です。

1冊は手元に置いてマニュアルとして活用しましょう。

商品画像の撮り方マニュアル

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

オンラインショップで商品を販売しているなら、商品画像が全てであることは言うまでもありません。

独自のやり方で撮影しているなら、一度他の人の撮り方も学んでみましょう。

全て取り入れる必要はありません。

しかし、売れる商品画像には理由があります。

世界観の演出や背景、アングルなど、少し意識するだけでプロ見えするようになるので、一冊は手元に置いて眺められるマニュアルがあることが好ましいです。

有名ブランドのコンセプト解説本

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

 

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

無印良品・スタ‐バックス・ニトリなど、有名ブランドにもそれぞれのコンセプト、販売戦略があります。

個人のブランドと大手を比べてもと思うかもしれません。

しかし、誰でも知っているブランドには有名ブランドになった理由があります。

読んでみると、小さな小さな自分のブランドにも取り入れられるヒントを見つけられることがあります。また、モチベーションを上げてくれるジャンルです。

新たに取り組みたいと漠然と思っている内容を説明している本

Amazonで詳しく見る

 楽天で詳しく見る

もうYouTubeを始めるには遅いという意見も見ることがありますが、何かを始めるのに「遅い」ということは基本的にありません。

作ることが好きで、商品を販売するよりも、作り方を説明したり教えたりする方が好きかもしれないと思うなら、YouTubeの発信を始めるのも良さそうですよね。

もちろん、商品を販売するためにもYouTubeは有効です。

私も仕事としてのYouTube発信はしたことが無いので、解説は出来ないのですが、流行り始めた時に本は読みました。

YouTubeを例に出していますが、自分が今やっているショップ運営に繋がることで、興味を持っていることについての本も読んでみると、新しいことを始めなくても、新たな視点から今の自分を見直すきっかけになります。

本を読む時間が取れない人の解決策

本を読む余裕が無い人もいると思います。

商品の材料を仕入れて、作って、売り出すための時間を捻出するだけでも大変なのに、本を読んで勉強もしなくてはいけないの!?という感じですよね。

私も子どもが3人いる上、今住んでいるところは学校、習い事全て車で送迎しなくてはいけないのでとてもよくわかります。

時間が無いけれど本を読みたい人にお勧めしたいのは「オーディオブック

ハンドメイド商品が売れない時の解決方法

その名の通り、本を読んでくれるシステムです。

パソコン・スマホどちらでも聴くことが出来ます。

会員数は30万人、作品数は23,000作品でベストセラーの本も全て隙間時間に聴いて読むことが出来ます。

我が家では車移動が多くなったため導入したのですが、何でもっと早く取り入れなかったんだろうと思う便利さ。

30日間、聴き放題無料なので、今すぐ試してみてください。

オーディオブック聴き放題はこちら – audiobook.jp

ハンドメイド商品が売れない時の対策方法まとめ

自分のショップを開設して、新しい商品を追加しているのに売れないと悩んでいるあなたへ。

商品の売り方について勉強しましたか?
売れているショップオーナーさんは勉強、研究、実践を繰り返し成功しています。

高価な講座や情報商材を購入する必要はありません。

解決策は情報収集の原点「本」を読むこと。

活力となる本を見つけて、実践してみましょう。

自分の商品を売りたい人が読むべきジャンル3選を私が実際に購入して読んだ本の中から紹介しました。

1.キャッチコピー・伝え方の本

2.有名ブランドのコンセプト解説本

3.新たに取り組みたいと漠然と思っている内容を説明している本

本を読む時間が取れないならオーディオブック
30日間無料で聞き放題なので、まずは始めてみてください。

オーディオブック聴き放題はこちら – audiobook.jp

今すぐ実践!が成功への近道です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました